建物保守点検について

賃貸住宅では法律で決められた設備点検を定期的に実施し、行政へ届出する義務があります。
点検実施に際し、お部屋への入室などご協力いただく必要がありますのでご理解の程よろしくお願いします。
また点検実施に先立って、点検日・点検内容をお知らせいたします。

消防設備点検(年2回)

半年に1回実施します。主に、火災警報装置や自動消火装置、消火器の薬剤、避難設備、避難経路の確保状況などの点検を実施します。
ベランダの避難梯子の点検のため、点検日は在宅の上、お立合いのご協力をお願いいたします。

排水管洗浄(2~3年)

お部屋のキッチン、洗面、洗濯、浴室浴槽の排水口から専用機器を使って排水管内部の洗浄を行ないます。作業当日はお部屋に入室いたします。当日はお立会のご協力をお願いします。

エレベーター点検

点検作業中は、エレベーターが使用できない場合があります。

給水設備点検

断水となる場合がございます。事前の点検作業日をお知らせいたしますので、生活用水(浴槽)や飲料水(ペットボトル)の確保をお薦めいたします。