ガスが止まった場合(オートストップ)の対処法

ガスが止まった時はまず、ガスメーターの赤ランプが点滅しているかご確認ください。
ガスメーターに内臓されているマイコンが、ガス漏れ・消し忘れ・震度5相当以上の地震などの異常を感知すると、安全装置が働きガスを自動的にストップさせます。(オートストップ機能)

ガスを復旧させる手順

以下の手順でガスメーターを操作してください。
(注)ガスメーターは一般的に、各部屋の玄関横のパイプスペース内、または共用階段下のスペースや建物側壁に、まとめて設置されてます。ご確認ください。

1)ガスを使用している全ての機器を停止させ、元栓を閉める
※屋外の給湯器などの元栓も忘れずに
2)メーター元栓が開いていることを確認
3)復帰ボタンのキャップを外し、復帰ボタンを奥までしっかり押す
4)消灯していた赤ランプが再び点滅します
5)約1〜3分後、赤ランプの点滅が消える
6)復旧の完了

上記で復旧しない時の手順

1)ガス機器の停止忘れ、ガス栓の閉め忘れがないか再確認
2)上記1)〜6)の手順を再度行う
3)復旧しない場合は、ご契約のガス会社へ早急にご連絡
※ガス漏れなどの危険性も考えれますので、火気類・電灯や換気扇のスイッチ(火花の危険性)は絶対に使用せず、全ての窓を開け十分な換気をしてください。。

ご連絡

症状が改善されない・原因がわからない場合は、下記からご連絡ください。
※アレップス管理物件にお住いの方に限ります

お電話や、お問い合わせフォームからご連絡いただく場合

お住いの地域により担当のサービスセンターが異なりますので、ホームページから担当店をお調べいただき、ご連絡ください。3ステップで担当店が検索できます。
▶︎担当のサービスセンターを調べる