古い建物を新築のようにきれいにする工事を“リノベーション”というのですが、私が担当している業務は室内リノベーションや外壁塗装などに関わる業務です。具体的には、現地調査や見積書作成、施工時の現場管理などを行っております。


業界未経験で不安はあったけど、面接で解消できた

入社時は“メンテナンス部”という部署の配属でした。
インターネットで求人情報をみて“不動産管理”という仕事の存在を初めて知りました(笑)募集要項には「退去時の立ち会い」「鍵交換」などの記載があり、非常に興味を魅かれた事を覚えています。業界未経験でもやっていけるだろうか…?という不安はありましたが、面接して頂いた方があらゆる質問に丁寧に答えていただけたので、その不安も解消し入社を決めました。現在は新たに発足したリフォーム部にてリノベーション営業を担当しております。

MAKER

客観メーター

活躍を期待するスタッフの一人

現在お客様からのご要望に即時、丁寧にお応えしている状況です。しっかりとお応えしつつ、日々リフォーム知識を増加させている状況にあります。販路拡大営業に関してはまだまだ不得手な部分もありますが、リフォーム部のスペシャリストとして急成長しておりますので、今後更なる活躍を期待するスタッフの一人です。

想像以上に覚える事が多いと感じていたけど、徐々に慣れていけた

日々行っている業務は、オーナー様へ見積書を提出するための現場訪問や見積書作成、施工時の現場管理などです。リノベーション営業を担当するようになって感じたことは、“想像以上に覚える事が多いぞ!?”ということでした(笑)
失敗をすることもありましたが、その都度先輩方に丁寧に教えていただき徐々にリノベーション営業の仕事に慣れていくことができました。また、現場管理の仕事は日程管理や時間配分が重要なのですが、最初の頃は思うように工程管理ができず悩むことが多かったのを覚えています。


協調性と向上心を持った方と
一緒に仕事がしたい

仕事とは社会と自分を繋げてくれる欠かせない存在であり、業務を通じて人との関わり方はもちろん、不動産やリフォーム・リノベーションに関するあらゆる知識を吸収できる場所だと思います。業界経験がない方でも、周囲との協調性を忘れずに常に向上心を持って仕事に取り組める方と一緒に仕事がしたいですね!
余談ですが、私はこの仕事を通じて人見知りを克服する事もできました(笑)